本文へ移動
心ふれあう豊かな福祉
地域の居場所づくりをお手伝い
生活への不安や介護のお悩みについてご相談ください
常設型コミュニティカフェ
みんなのお茶の間 いこう家(や)つかもと
(写真提供/伊豆日日新聞)

新着情報とお知らせ

かんなみ暮らしの応援隊(生活支援ボランティア)の仲間になりませんか?
2019-05-07
もっと、支えあい活動を身近な存在へ
かんなみ暮らしの応援隊の仲間になりませんか?
(生活支援ボランティアによる有償のボランティア活動)
 
 ! 生活支援ボランティアとして活動しやすくなりました !
 
 これまでは、ボランティア養成講座を修了した方 もしくは 医療・介護・福祉に関する資格をお持ちの方に限定されていましたが、登録要件を追加し、より活動しやすいものに改めました!
 
追加要件:生活支援ボランティアによる同行研修(3回)を修了した方
 
 
 既存の公的制度だけでは対応がむずかしい日常的な困りごとについて、地域住民がボランティアとして、暮らしをサポートする“会員制のしくみ”です。
 
 ボランティアといえば、無償の活動が基本です。
ただし、活動の内容や頻度等によって、ボランティア活動もさまざま。共有するのは、“お互いさま”という気持ちです。
 さて、下記のような場合はどうでしょうか?
  ◎定期的なお手伝いが必要な活動
  ◎お手間がかかるような活動
 こんなときに、お願いする側の方の気兼ねがないよう「感謝の気持ちを表す方法」として生まれたしくみです。
 
詳しくは、函南町社会福祉協議会 生活支援コーディネーターまでお問合せください!
 
一緒に掃除をしたあとは…楽しい会話が♪
函南社協へのアクセス
TOPへ戻る